直売所

道の駅とようらには、四季折々の特産品が並びます。 豊浦町の名産品は「いちご」「ホタテ」「豚肉」。

■5~7月は名産品の「いちご」が店内を甘い香りにしてくれます。 代表的な品種「けんたろう」をはじめ、「紅ほっぺ」「かおり野」「やよいひめ」そして夏に 近づくと「すずあかね」が代わる代わる登場します。 

12~3月は寒い冬が旬の「ホタテ」がい水槽で元気に泳いでいます。 水揚げされたばかりの新鮮なホタテが浜から真直ぐ運ばれてきます。

■年間を通して販売しているのが「豚肉」。 臭みがほとんどなく、身も柔らかいと評判です。冷凍での販売ですので日持ちもします。

■ その他にも、豊浦町内で収穫された新鮮な野菜やきのこ、お弁当やハムなどの加工品、前 浜産の新鮮な魚など、豊浦町の美味しいものがたくさん集まっている直売所。
季節によって取り扱う商品が変わりますので季節ごとにチェックしてみてくださいね。